<診療時間>
休診日・木曜日
月~土 10:30~13:00 14:30~19:00
祝・日 10:30~13:00 14:30~18:00

0120-083-871

改善されないわきが・わき多汗症にお悩みの方

わきが・わき多汗症とは

欧米ではわきが(腋臭)の人が多く、香水を含めた体臭も魅力の一つとして受け入れられていますが、日本では患者数も少なく、加えてニオイに敏感な文化・性質から悪目立ちしてしまうケースが多いようです。そのため、わきがに起因するニオイの悩みは、なかなか家族や友人にも相談できないのではないでしょうか。

またわき多汗症も、常に汗ジミを気にしたり、頻繁に着替えなくてはならなかったりと、日常生活に支障をきたしている方が多くいらっしゃいます。しかし何も知らない人からは「ただ人より多く汗をかくだけ」と思われがちで、大変さを全く理解してもらえないことも多汗症の方の悩みの一つです。

「体質だから…」とあきらめてしまう方が多いのですが、わきがもわき多汗症も、症状に合わせてきちんと治療することができます。

わきが・わき多汗症の原因

人間の皮膚は、上から「表皮」、「真皮」、「脂肪層」の3層で形成されています。そこには、汗を分泌する「アポクリン腺」「エクリン腺」という2種類の汗腺が存在します。そのうち、わきがの原因となるのが「アポクリン腺」、わき多汗症の原因となるのが「エクリン腺」です。それぞれ原因が異なりますので、当然治療法も変わってきます。

わきが・わき多汗症の原因イメージ

わきがの場合

わきが特有のニオイは、皮膚表面に付着した細菌が、アポクリン腺から分泌される汗に多く含まれる脂肪やたんぱく質を分解することによって発生します。一方エクリン腺から分泌される汗は、水分と塩分でできているためほぼ無臭です。しかし、この汗でわきの下が湿った状態となり、細菌が繁殖することがあります。エクリン腺の汗は、わきがの直接的な原因とはならないものの、わきがのニオイを増長させる可能性があるのです。

わき多汗症の場合

わき多汗症というのは、その名の通り、わきの下に多量の汗をかく症状のことを言います。この汗は、他の人と同様にエクリン腺で分泌されたものなので無臭です。

わき多汗症には、エクリン腺が過剰に発達することで引き起こされる持続的な多汗症と、緊張やストレスなどにより一時的に汗が止まらなくなる多汗症とがあります。またそのどちらでもなく、生活環境の変化などにより一時的に多汗症の症状が出る方もいらっしゃいますが、その場合生活環境への順応とともに改善するケースもあります。

わきが・わき多汗症の治療方法

ボトックス

メスを使わない注射のみによる治療法です。
ボトックスをわきに注射することで発汗を抑制し、多汗症を改善します。汗のもととなるエクリン汗腺やニオイのもととなるアポクリン汗腺の働きを抑え、気になるわきの汗とニオイの悩みを解消します。この施術の特徴は注射を打つだけなので、ほぼ傷跡が残らないこと。

施術の流れ・効果

・麻酔クリームを塗って30分ほどしてから施術を行います。治療時間は10分から15分くらいです。
・治療を開始してだいたい数日から1週間で効果を感じることができます。効果の継続する期間には個人差がありますが、およそ半年から1年を目安にしてください。

D-bar・D-tube

わきに塗るだけでお肌の弱酸性を保ち、細菌の増殖や汗のニオイを抑えます。
皮膚汗臭、制汗、わきが(腋臭)、足のニオイなどに効果的です。
主な成分であるミョウバンの収斂作用によって毛穴を引き締めるとともに、汗を抑えながら抗菌します。また、イソプロピルメチルフェノールがニオイの原因菌をしっかり殺菌します。
【使用方法】
朝、わきに塗ると夕方くらいまで効果が持続します。

まずはご相談ください

お一人で抱え込まずに、お悩みや不安をご相談ください。

わきがやわき多汗症の大変さは、ご本人にしかわからないものです。他人に理解されにくいために、誰にも相談できないまま「人の視線が気になる」「自信が持てなくなった」「生まれてくる子どもに同じ思いをさせたらどうしよう」といった、深いお悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。まずは、その不安な気持やつらいお悩みを当クリニックのドクターヘ打ち明けてみませんか。誰かに話すだけでも気持ちが軽くなるものです。前田メディカルクリニックでは、これまで同じように悩まれている数々の患者様の症状を改善してきました。それらの経験をもとに、お一人お一人のお話をしっかりと伺いながら、適切な治療法をご提案します。
また、ご自身のことでなくても、例えばお子様やご家族の誰かがわきのニオイに関して悩んでいるようでしたら、ぜひ一度ご相談にいらしてください。当クリニックでは手術をしなくても、塗るだけでニオイや細菌の繁殖を抑えられる治療方法もご用意しています。

Page top