<診療時間>
休診日・木曜日
月~土 10:30~13:00 14:30~19:00
祝・日 10:30~13:00 14:30~18:00

0120-083-871

施術・機器

【機器】アコレード

2018.10.15 施術・機器

【機器】アコレード

アコレード(Qスイッチアレキサンドライトレーザー)とは?

アコレードは、アメリカのサイノシュアー社が開発したQスイッチアレキサンドライトレーザーを用いたレーザー機器です。
お肌の他の部分に影響を与えることなく、真皮層と表皮層にあるメラニンのみを破壊させて、シミやそばかす、肝斑、太田母斑、アートメークなどをほとんど消すことが可能です。

アコレードで使用しているQスイッチアレキサンドライトレーザーは、お肌のトラブルを最小限におさえ、より少ないリスクで治療をお受けいただけます。

また、肝斑に適したレーザーを照射できるモードを搭載し、出力を変更することで、低い出力でメラニンを分解することができるため肝斑治療に適しています
レーザーフェイシャルでは、お肌のキメ、美肌効果などの改善が期待できます。


◆アコレードのメリット
・正確な高いエネルギー伝達による最適な色素治療
・他のレーザーよりメラニンのみを選択的に破壊
・周りの皮膚へのダメージを最小限に抑える
・他のレーザーより治療時間が短いので、痛みが少ない治療
・正確な施術効果を得られる


◆アコレードの適応症
・シミ
・そばかす
・ほくろ
・ADM(後天性真皮メラノサイト―シス)
・外傷性色素沈着
・肝斑
・太田母斑
・刺青

※当クリニックでは母斑・刺青の治療は行っておりません。

アコレードの料金・リスク

【料金】
10,000円~15,000円(税別)

・料金表・



【リスク】
・肌のほてり、発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

シミのレーザー治療 (アコレードホワイトニング)

シミのレーザー治療には他にもQスイッチルビーレーザー、YAGレーザーなどが使用されますが、アコレードは治療後に色素沈着を起こすことが少なく、リスクをおさえた治療です。

アコレードホワイトニング
は高いエネルギーのレーザービームが一定したスピードで、真皮層と表皮層にあるメラニンのみを選択的に破壊する施術です。

再発しやすいシミや色素及び斑点などの色素性病変の治療に有効で、スキンホワイトニングにもっとも効果的です。

シミのレーザー治療(アコレードトーニング)

アコレードトーニングは照射後に反応した部位がかさぶたにならない程度の低出力でレーザーを連続照射します。
レーザー後の色素沈着やダウンタイムも心配ありませんが、1回ごとの効果がマイルドなために、複数回の照射で色素斑を薄くしていきます。

毛穴やくすみを目立たなくし、肌のキメを整え、美白効果をもたらします。

*スポット照射
始めに低出力でのアコレードトーニングを数回施術します。
経過を見ながら、4~5回目で取りきれないものや、気になるシミの箇所だけ、従来の高出力でのスポット照射打ちで、更なる美白を目指していきます。

アコレードの治療内容

◆治療内容
【施術時間】10~15分(照射範囲によって異なる)
【術中の痛み】チリチリとした熱さを感じる程度
【効果の現れ方】アコレードホワイトニングは1回の施術でも十分効果を得ることはできるが、濃いシミは数回程かかる場合あり。アコレードトーニングは3~4回ほど。
【洗顔】直後より可能
【シャワー】当日より可能
【メイク】直後より可能


◆治療の流れ(アコレードトーニング)
①カウンセリング・診察
ご希望をお伺いし、治療の詳細や効果、ご質問、ご料金など詳しくご説明いたします。

②洗顔
メイクや肌の汚れを全て落とします。

③照射
治療部位にアコレードレーザーを照射していきます。

④クーリング
施術後、10分ほど施術部分を冷やします。冷やすことで赤みを最小限に抑えられます。

⑤アフターケア
治療後に気になることがあれば、お気軽にご相談ください。必要があるようでしたら、検診に来院いただきます。

◆治療の目安
皮膚の状態によっては、高出力スポット照射(アコレードホワイトニング)1回の施術でも十分効果を得ることはできますが、ひどい病変や濃いシミ、アートメークの場合は5回程の施術で満足のいく効果を得られます。

低出力照射(アコレードトーニング)の場合は3~4回施術すると効果を実感できますが、6回くらい施術されることをおすすめします。

治療後の注意点・リスクの詳細

【治療後の注意点】
・治療箇所に刺激(擦る、引っ掻くなど)を与えないようにしてください。
・かさぶたは無理に剥がさないようにしてください。
・色が濃くなる可能性がありますので、紫外線対策(日焼け対策)は十分にしてください。
・お肌が乾燥する場合がありますので、保湿をしっかりと行ってください。


【リスクの詳細】
◇皮膚の発赤・ほてり
照射後の皮膚の発赤、ほてりがあります。
全ての人に生じるわけではありませんが、肌が弱い人や敏感肌の人に強いエネルギーで照射した場合に肌が赤くなり、ほてった感じになります。
その場合、照射後に保冷剤で肌を冷やしていただくと数分~数十分程度でほとんど赤みやほてりは引いてしまいます。
また、肌が強い人に関しては、ほとんど赤みやほてりが出ない場合もあります。
【機器】アコレード

24時間受付中
診察、施術、お支払いなどの質問もOK

〒323-0014 栃木県小山市喜沢1475
ハーヴェストウォーク PARK TOWN EAST 2F

Page top