<診療時間>
休診日・木曜日
月~土 10:30~13:00 14:30~19:00
祝・日 10:30~13:00 14:30~18:00

0120-083-871

施術・機器

【機器】ウルトラセルハイフ

2018.10.14 施術・機器

【機器】ウルトラセルハイフ

【機器】ウルトラセルハイフ

ウルトラセルハイフとは?

高密度焦点式超音波ハイフ(HIFU:High Intensity Focused Ultrasound)をたるみを改善させるのに重要な真皮と皮下組織(SMAS筋膜)に超音波エネルギーを収束させ、点状に無数の熱作用(熱凝固)を加え、たるみを引き締める最新リフトアップ治療機器です。

*たるみの原因となっているのは、皮膚や脂肪などを支えているSMAS筋膜が年齢とともにゆるみ、組織を支える力が衰えるためです。

SMAS筋膜(表在性筋膜)とは、顔の皮膚構造を正しく支えている皮膚の深い層にある繊維状の筋膜組織で、皮膚の土台とも言われ、たるみ治療において重要な組織です。


◆ウルトラセルハイフのメリット
・従来の高密度焦点式超音波に比べ、痛みが少ない。
・メスを使わずに、シワやたるみの改善が可能。
・ダウンタイムがほとんどありません。
・治療後すぐにメイクをすることができます。

◆ウルトラセルハイフの適応症
・頬やフェイスラインのリフトアップ
・目周りのリフトアップ
・ほうれい線の改善
・顔全体のスキンタイトニング(引き締め)効果
・肌全体のリジュビネーション(若返り)効果

ウルトラセルハイフの料金・リスク

【料金】
60,000円~162,000円(税別)

・料金表・


【リスク】
・肌のほてり、発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

ウルトラセルハイフの仕組み

皮膚の深い層にあるSMAS(表在性筋膜)には、従来のレーザーや高周波では届きません。

しかし、ハイフは皮下組織の深い層まで届くので、SMAS筋膜の引き締めが可能です。

メスを使わないフェイスリフトとも言われ、皮下3.0mm(脂肪層深層)と4.5mm(SMAS)の深さを同時に加熱することができ、肌の土台になる深層をしっかりと引締め、リフトアップすることができます。

また、当クリニックでは皮下2mmの深さを加熱できるカートリッジも使用し、皮膚の浅層(真皮層)を刺激できるため、即時効果に優れており、目元周辺のリフトアップ皮膚表層のタイトニング効果も期待できます。
【機器】ウルトラセルハイフ

こんな方にオススメ!

・肌の奥からたるみを引き締めたい。
・注射や手術をしたくないけどリフトアップしたい。
・ほうれい線や首のシワが気になる。
・たるみの原因を総合的にケアしたい。
・たるみ毛穴を引き締めたい。
・小顔になりたい。

ウルトラセルハイフの治療内容

◆治療内容
【施術時間】40~60分(照射範囲によって異なる)
【術後の腫れ】ほとんどなし
【術中の痛み】チリチリとした熱さを感じる程度
【効果の現れ方】施術した直後にも引き締まった感があり、1~2ヶ月かけて更に引き締まっていく。
【効果の持続】半年ほど(個人差あり)
【洗顔】直後より可能
【シャワー】当日よりシャワー程度
【メイク】直後より可能


◆治療の流れ
①カウンセリング・診察
ご希望をお伺いし、治療の詳細や効果、ご質問、ご料金など詳しくご説明いたします。

②洗顔
メイクや肌の汚れを全て落とします。

③照射
治療部位にジェルを塗り、的確にウルトラセルハイフを照射していきます。

④アフターケア
治療後に気になることがあれば、お気軽にご相談ください。必要があるようでしたら、検診に来院いただきます。


◆治療の目安

効果のピークは2~3ヶ月で、約6か月持続しますので、半年に1回施術を受けていただくことをお勧めします。


◆治療を受けられない方
・ペースメーカーや除細動器を入れている方
・施術部分に金属系・プレート、シリコンを埋め込んでいる方(インプラントや入れ歯は問題ありません。)
・糖尿病、ケロイド体質、心臓疾患、悪性腫瘍の疑いのある方
・治療部位に傷や皮膚疾患がある方(ニキビは問題ありません。)
・妊娠中の方

*さらに高い効果をご希望の方には…
シワやほうれい線だけでなく、毛穴の開きやたるみも気になる、そんな時はダブルリフトアップ治療がおすすめです。
ウルトラセルハイフで肌の土台を引き上げ後、真皮への温熱効果で真皮を刺激し、コラーゲン産生を増加し収縮させる高周波治療器エンディメッドプロで皮膚を引き締めることで更に高い効果を実感いただけます。

治療後の注意点・リスクの詳細

【治療後の注意点】
当日からマッサージしていただいて大丈夫ですが、もし、顔に痛みがあり、マッサージして痛いようであれば、痛みがなくなってからマッサージしてください。

【リスクの詳細】
◇皮膚の発赤・ほてり
照射後の皮膚の発赤、ほてりがあります。
全ての人に生じるわけではありませんが、肌が弱い人や敏感肌の人に強いエネルギーで照射した場合に肌が赤くなり、ほてった感じになります。
その場合、照射後に保冷剤で肌を冷やしていただくと数分~数十分程度でほとんど赤みやほてりは引いてしまいます。
また、肌が強い人に関しては、ほとんど赤みやほてりが出ない場合もあります。

24時間受付中
診察、施術、お支払いなどの質問もOK

〒323-0014 栃木県小山市喜沢1475
ハーヴェストウォーク PARK TOWN EAST 2F

Page top