<診療時間>
休診日・木曜日
月~土 10:30~13:00 14:30~19:00
祝・日 10:30~13:00 14:30~18:00

0120-083-871

施術・機器

【施術】血液オゾン療法(血液クレンジング)

2019.05.12 施術・機器

【施術】血液オゾン療法(血液クレンジング)

血液オゾン療法とは?

100ml~150mlの血液を専用ボトルを用いて採取し、そこに特殊な方法で採取したオゾンを注入し、血液をオゾン化します。
そして、オゾンで活性化された血液を再び体内に投与することにより、体を構成する個々の細胞の活性化、酸素利用率の向上、免疫力の強化、抗酸化力の強化、末梢循環の改善、抗炎症効果などをアップさせる治療法です。

定期的に行うことで身体が本来持つ抗酸化力を高め、「老化防止(エイジングケア)」や「健康改善」に効果が期待できます。

日本ではあまり知られていませんが、約70年前にドイツで開発された治療法です。
ヨーロッパでは非常に歴史が深く、ドイツでは保険治療の適応にもなっています。
英国のエリザベス女王の母君であるクイーンマムが老化予防のため、定期的に血液クレンジング療法(オゾン療法)をお受けになられていたことなどから、抗加齢・抗老化などの美容効果も注目されました。

本来、身体に備わっている免疫力を上げる効果があり、ガンなどの難病への治療や予防としても注目されています。

◆血液オゾン療法のメリット
・全身の疲れ、筋肉の疲れを改善します。
・ダメージを受けた筋肉の修復を促します。
・乳酸の蓄積を減少させ、筋肉の老化を防ぎます。
・細胞の若返りを促進します。
・細胞の呼吸を正常化します。
・抗酸化作用により、活性酸素を減少させ、細胞の老化を防ぎます。
・各臓器と内分泌機能の代謝を亢進します。
・病気にかかりにくい体質に改善します。
・インターフェロンの産生を促し、免疫機能を活性化します。
・体内の免疫機能、デトックス機能を活性化します。
・手足の血液の循環を改善します。

血液オゾン療法の料金とリスク

【料金】(税別)
・初回 ¥10,000
・2回目以降 ¥16,000
・3回コース ¥43,200
・G6PD検査 ¥6,000
・G6PD検査+甲状腺機能検査 ¥10,000

【リスク】
・刺入部の内出血
・一時的なだるさ
・凝固剤によるアレルギー

こんな方にオススメ!

・辛い冷え症、頭痛、低血圧でお悩みの方
・慢性的な疲労を感じる方、疲れが取れない方
・コレステロール値が気になる、高脂血症、尿酸値が高いという方
・肝炎など肝臓の病気でお悩みの方
・慢性関節リウマチ、頚椎捻挫、腰痛などの症状でお悩みの方
・脳梗塞、心疾患、動脈硬化、がん予防をお考えの方
・アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症などの症状でお悩みの方
・美肌効果、いつまでも若々しさを保ちたいという方

血液オゾン療法の治療内容

◆治療内容
【施術時間】20~30分程度(個人差あり)

◆施術の流れ
①カウンセリング・診察
ご希望をお伺いし、治療の詳細や効果、ご質問、ご料金など詳しくご説明いたします。

②事前検査(初回のみ)
・G6PD活性測定検査
・甲状腺機能検査
※1週間前の事前採血が必要です。

③血液オゾン療法
1).100~150mlの血液を採取します 。
2).医療用オゾンを専用ガラス容器内の血液に加えます。最も効果のある量のオゾンを正確に測定して投与します。
3).専用のガラス容器内で、血液にオゾンガスを溶解させます。血液とオゾンが反応すると血液は鮮やかな赤色に変色します。
4).オゾンで活性化された血液をそのまま戻します。新鮮な血液が体内に送られることにより、ドロドロした血液がサラサラに変化していきます。

④アフターケア
治療後に気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

◆治療間隔
血液オゾン療法の治療回数を重ねるごとに、治療効果の日数の延長と治療効果の増強が現れる特徴があります。

・健康持続、老化予防目的 月に1~2回の治療
・ガンの術後、ウイルス性の疾患の免疫力向上目的 週に1~2度の治療

◆血液オゾン療法をお受け頂けない方
・出血傾向のある方(当院ではワーファリンを服用されている方はお断りしています。出血傾向のある方は出血が増悪する可能性があります)
・コントロールされていない甲状腺機能亢進症の方
・G6PD欠損症の方
・妊婦の方


◆安全性について

・血液クレンジングで使用する器具(専用注射筒、専用注射針、専用採血ビンなど)は、毎回新品を使用し、一度使用したものは破棄します。
・操作はすべて閉鎖空間で行われ、採血した血液が外気に触れることはありませんので、途中での感染や取り間 違えなどの心配も一切ありません。
【施術】血液オゾン療法(血液クレンジング)

リスクの詳細

◇点滴部の痛みや発赤 、内出血
刺入部の内出血が起こることがあります。

◇一時的なだるさ

オゾン療法により血管内皮細胞から一酸化窒素(NO)が発生し、今まで狭くなっていた血管が一気に拡張します。血行は改善しますが、同時に血管拡張のため、一時的に頭痛、若干の血圧低下、胸部熱感、だるさを感じることがまれにありますが、約12~24時間程度で改善されます。

◇凝固剤によるアレルギー

まれに抗凝固剤によるしびれが出ることがありますが、重篤な副作用ではありません。

ドクターからひと言

血液オゾン療法は、1回で明らかな効果を感じる方も少なくありませんが、細胞の新陳代謝に合わせて点滴を行うことで、元気で強い健康的な細胞が増えていきます。
回数を重ねるとより高い効果が期待できますので、症状にもよりますが、月に1~2回程度の点滴を定期的に続けることをおすすめしています。

24時間受付中
診察、施術、お支払いなどの質問もOK

〒323-0014 栃木県小山市喜沢1475
ハーヴェストウォーク PARK TOWN EAST 2F

Beautyコンテンツ

  • BEAUTY COLUMN
  • おすすめコスメ&サプリ

サブコンテンツ

  • Recruit 求人情報
Page top