<診療時間>
休診日・木曜日

月・火・金 10:30~13:00
14:30~19:00
水・土・日・祝 10:30~13:00
14:30~18:00

0120-083-871

医薬品

シスペラ

2022.01.06 医薬品

シスペラ

シスペラとは?

【肌への刺激も抑えた次世代の美白美肌美容クリーム】

日本でシミの改善や美白のために主に使われてきたハイドロキノンは、高い美白効果が期待できる一方で、赤みや皮剥け、かぶれ、肌荒れといった肌へのダメージ、アレルギー反応を伴うリスクがありました。

システアミンの持つ強力な美白効果は従来より認識されていましたが、強い刺激臭のために今までは、塗布剤としての使用が難しいとされてきました。

シスペラは研究開発の結果、システアミンの刺激臭を抑えることに成功し、ハイドロキノンと比べ、約4倍高いとされる美肌効果と高い抗酸化作用を持ち、肌への刺激も抑えた次世代の美白美肌美容クリームとして発売されました。

色素沈着やシミに着目したシステアミン5%配合で、美白効果と高い抗酸化作用があります。

日焼けによるシミやそばかすを改善し、ハリ・ツヤのある生まれたてのようなナチュラルで自然な肌に導きます。

ハイドロキノンアレルギーでご使用いただけない方も安心してご使用になれます。

システアミンとは?

シスペラの主成分『システアミン』は、もともと人体に存在する必須アミノ酸 L-システインの分解生成物であり、ヒト細胞によって合成される成分です。

特にヒトの母乳に高濃度で存在する成分で、高い抗酸化作用を持ち合わせているため、酸化ストレスから体内を守る役割を担っています。

システアミンは体の中に存在している安全性の高い成分で、高い美白効果と抗酸化作用を持ち合わせており、多数の論文で効果が証明されています。


【ハイドロキノンとシスペラの違い】

▶ハイドロキノン
[特性] メラニン生成抑制に対して1つの作用・アレルギー反応あり
[使用期間] 長期使用には向かない。最長5ヶ月(2~3カ月の休約期間が必要)
[ダウンタイム(皮剥けなど)] 赤み・痒み・皮剥け・かぶれあり

▶システアミン
[特性] メラニン生成抑制に対して4つの作用
[使用期間] 長期間使用可能
[ダウンタイム(皮剥けなど)] 刺激はマイルドだが、使用初期に軽い、赤みやカサつきもある。

こんな方にオススメ!

☑ 肝斑、シミにお悩みの方
☑ ニキビ跡や色素沈着にお悩みの方
☑ 目の周りや唇のくすみ、色素沈着が気になる方
☑ 肘・膝・脇・お尻などのお体の部位の黒ずみが気になる方
☑ デリケートゾーンや乳輪の色素沈着を改善したい方
☑ ハイドロキノンアレルギーの方
☑ トレチノインやハイドロキノン療法のダウンタイムが気になる方
☑ 自然な透明感とハリ、ツヤをお求めの方
☑ 日焼けによるシミやソバカスが気になる方

使用方法について

◆使用方法

➀ お肌に皮膜がある状態で使用
・洗顔前のお顔に2~4プッシュを顔に塗布してください。

*シスペラの使用直前に洗顔を行わないようにしてください。洗顔した場合は、ご使用までに1時間空けてください。
 ↓
➁ 塗って15分待つ
・お肌に薄く塗ります。
(熱感、または軽度のピリピリ感を感じる場合もありますが、次第に落ち着きます)
・そのまま15分間待ちます。
(刺激が強い場合は5分~10分~15分と少しずつ伸ばしても構いません。ただし、15分以上置かないでください)
 ↓
➂ 洗い流す
・ぬるま湯で軽く洗い流します。
・タオルで優しく水分を取ります。
 ↓
➃ 保湿する
・しっかりと保湿してください。
・一日中肌の潤いを保ち、紫外線対策をしっかり行ってください。


◆使用間隔


【集中治療】1日1回で16週間
【メンテナンス】1日1回を週に2回


*デリケートゾーン、目の周りへの使用について
シスペラをデリケートゾーン、目の周りに使用する場合は、塗ってから5分間待ってから洗い流します。
また、粘膜に付かないように注意して使用してください。

*敏感肌の方の使用方法
最初の1週間は塗ってから5分間待ってから洗い流します。
それ以降は塗ってから10分間待ってから洗い流します。
美肌維持のための使用も同様に10分間待ってから洗い流します。

使用上の注意

・シスペラの使用を開始した後、まれに軽い赤みや刺激を感じる場合がありますが、洗い流した後、少し時間を置くことで改善します。
これは正常な反応で塗布開始から数日間続くことがありますが、徐々に肌が慣れてくることで治まります。
ただし、強い赤みや刺激が数日間経っても治まらない場合は、使用を中止し、クリニックにご相談ください。

・乾燥した肌に塗ると、強い赤みや刺激、発疹などが発生する場合があります。
皮脂分泌が少なく乾燥がひどい場合は、化粧水や乳液などでしっかりと保湿をしてからご使用ください。

・シスペラは空気に触れると酸化して茶色くなる性質があります。
容器の口にクリームが付着したまま、長い間使用せずに保管をしていると、茶色く変色したクリームが付いていることがまれにあります。
その場合は茶色い部分を取り除いてからのご使用をお願い致します。
尚、チューブはエアレス式となっており、チューブ内のクリームは空気に触れることはありませんのでご安心ください。

・室温(15℃~30℃)で保管してください。

・妊婦または授乳婦、小児の使用に関する安全性試験は実施されていないため、妊娠中または授乳中のご使用はお控えください。

・美容の施術を受けた方や、レチノール系成分の化粧品お使いの方は、1週間空けてからシスペラのケアを開始してください。

シスペラ製品情報

商品名:Cyspera®(シスペラ®)
価 格:33,000円(税込)
内容量:50g
製造元:Scientis SA(スイス)(https://www.cyspera.com/)

当クリニックでは、正規輸入のシスペラのみ取り扱っております。
偽物や品質が保証されない非正規品にご注意ください。

よくある質問

【Q1.システアミンはパーマ液に含まれている成分ですが大丈夫ですか?】

大丈夫です。
同じシステアミンでも、パーマ液に含まれるシステアミンとは、その有効性や安全性などに対する評価や基準は異なっています。
ヨーロッパやアメリカ、韓国など世界中の多くの国で化粧品として認可されております。


【Q2.シスペラはどんな皮膚の色でも使用できますか?】

はい、すべての皮膚の色の方でもご使用いただけます。


【Q3.シスペラはどのくらい持ちますか?】

頻度・量にもよりますが、1日2プッシュ使用で、1本2〜3ヶ月ほどお使いいただけます。


【Q4.シスペラは長期間使用できますか?】

シスペラは長期間使用できます。
望ましい結果が得られたら、週に2回程度シスペラを塗布することで維持できます。


【Q5.シスペラは夏や晴れた日に使用できますか?】

夏でも使用できます。
ただし、シスペラを使用するしないに限らず、SPFの高い日焼け止めクリームを毎日使用することをお勧めします。


【Q6.シスペラは顔全体に塗ることができますか?】

シスペラは色素沈着した部分だけでなく、顔全体に塗ることをお勧めします。
全体的な肌のトーンを均一にし、美肌へ導いてくれます。


【Q7.シスペラは体のどの部分にも使用できますか?】

はい、体のどの部分(目の下、唇、ビキニライン、腕、太ももの内側など)でも使用できます。
(*粘膜へのご使用はお控えください。)
敏感な部分には、最初にシスペラを保湿クリームで希釈し、5分間そのままにして様子を見てください。
刺激がない場合は、最大15分まで時間を徐々に増やすことができます。


【Q8.シスペラを15分以上適用できますか?】

赤みやかゆみが出ない場合は15分以上おいてもかまいませんが、シスペラはとても浸透力の高いクリームなので、15分塗布していれば充分に効果が出ます。
長時間のご使用で皮膚の赤みやかゆみなどが出た場合は、15分以上の塗布はお控えください。

シスペラの全成分表示

水、ミネラルオイル、システアミン塩酸塩、ナイアシンアミド、Butyrospermum Parkii(シアバター)、レシチン、ステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、セチルアルコール、パルミチン酸アスコルビル、セテアレス-20、アスコルビルリン酸ナトリウム、オクチルドデカノール、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸プロピルヘプチル、セテアレス-12、セテアリルアルコール、パルミチン酸セチル、香料、キサンタンガム、ジポリヒドロキシステアリン酸Peg-30、トコフェロール、ミツロウ、BHT、EDTA四ナトリウム、ヘキシルシンナムアルデヒド、リナロール、ゲラニオール

24時間受付中
診察、施術、お支払いなどの質問もOK

〒323-0014 栃木県小山市喜沢1475
ハーヴェストウォーク PARK TOWN EAST 2F

Beautyコンテンツ

  • BEAUTY COLUMN
  • おすすめコスメ&サプリ

サブコンテンツ

  • Recruit 求人情報
Page top