コラム

column
院長ブログ

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い

 

これから脱毛する方へ

初めて脱毛する時は誰でもわからないことだらけですね。

インターネットで情報収集されている方も多いことでしょう。

 

「脱毛をしたいな」と思ってインターネットで検索してみると、様々な場所で脱毛ができることが分かります。

 

どれくらい有名か、金額はどのくらいか、口コミの評判……などなど、選び方はいくつかあります。

 

しかし、インターネットには役に立つ情報から真偽の不明なものまで玉石混淆です。

 

そんな中、脱毛には大きく分けて2つの種類があることをご存知でしょうか?

 

それは、美容外科・皮膚科など医療機関で行う『医療脱毛』、そして、エステサロンで行う『エステ脱毛(美容脱毛)』の2つです。

 

どんなところが違うのか、どんな特徴があるのか知っている人は少ないかもしれません。

 

どちらも特に変わらないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、医療脱毛とエステ脱毛では効果や期間、安全性なども大きく異なります。

 

それぞれの違いについて知ることで、ご自身の目的に合った脱毛方法が選べますので、この2つの違いについて知っておくことは重要です。

 

医療脱毛とエステ脱毛の違いは?

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)を比較したとき、もっとも異なるポイントは脱毛効果です。

 

医療脱毛・エステ脱毛ともに、レーザーや光を肌に照射するという脱毛方法は同じですが、照射できる出力の強さが異なるため、効果に格段に差が出ます。

 

クリニックで行う医療レーザー脱毛は、ムダ毛が発毛するために必要な組織をレーザーの力で破壊することができます。

 

一度破壊された組織は復活することはないため、永久脱毛効果が得られることが大きな特徴です。

 

また、こうしたパワーが強い医療用レーザーは、医師の監督のもとでしか扱うことができません。

 

そのため、医療レーザー脱毛は医療機関でしか行うことができないのです。

 

一方、エステ脱毛(美容脱毛)で行われる光脱毛は、発毛組織にダメージを与えることはできても、破壊するほどの強いパワーはありません。

 

つまり、脱毛効果はなく、一時的な抑毛効果しかありません。

 

施術のすぐあとは減ったように見えても、時間が経つとムダ毛はまた繰り返し生えてきてしまいます。

 

「自己処理がいらない肌になりたい」「永久脱毛がしたい」という方には、医療レーザー脱毛がおすすめです。

 

脱毛完了までの期間の違いは?

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)では、脱毛完了までの期間も異なります。

 

まず前提として、エステ脱毛(美容脱毛)には永久脱毛効果はありません。

 

したがって、「脱毛が完了」することはなく、状態をキープするためには通い続けなければならないのです。

 

また、毛が減ってきたと感じるためには、15~18回程度の施術を2年~4年かけて行う必要があります。

 

一方、医療脱毛は「終わりがある脱毛」です。

 

永久脱毛効果があるため、平均約5~6回の施術で脱毛効果にご満足いただけることがほとんどです。

 

当院では、もっとも効率的に脱毛ができる2~3か月に1回の間隔での脱毛を推奨しているため、期間にしておよそ1年ほどとなります。

 

医療脱毛は、エステ脱毛(美容脱毛)の約3分の1の期間で永久脱毛が可能です。

 

「脱毛に通う時間が取れない」、「出来るだけ早く効果を実感したい」という方に、医療レーザー脱毛は選ばれています。

 

脱毛の安全性は?

医療レーザー脱毛は限られた回数で効果が出るほどパワーが強いため、医療機関でしか扱うことができない脱毛です。

 

対して、エステ脱毛(美容脱毛)では、医療資格を持たないエステティシャンでも扱えるほどの弱い照射パワーしかない光脱毛で行うため、脱毛効果も低いという違いがありました。

 

実は、この違いが脱毛の安全性にも関わってきます。

 

エステサロンでの脱毛の場合、医師や看護師などの医療従事者はいませんので、肌トラブルが起きた際にその場で処置を行うことができません。

 

いくつかのエステサロンの中では、皮膚科などの病院と提携している所もありますが、併設ではないためすぐに対処ができないのです。

 

肌トラブルが起こる可能性は、自分で分かるものではありません。

 

「わたしは肌が強いから大丈夫」、「荒れにくいから平気」と思い込んでしまうのは、とても危険なことです。

 

一方で、クリニックで行う医療レーザー脱毛の場合は、医師や看護師が迅速に対応できます。

 

普段から肌荒れが気になる方はもちろん、脱毛が初めてで不安な方も、医師や看護師と相談しながら脱毛を進めることができます。

 

患者様のお肌の状態を医療の面からきちんと把握しながら、安全にそして効果的に脱毛を行うことができるのが医療レーザー脱毛なのです。

 

脱毛のリスク、正しく理解していますか?

残念ながら「脱毛」はリスクが全くない施術ではありません。

 

ヤケドや肌の炎症などの肌トラブルのリスクがあります。

 

これは医療レーザー脱毛、エステ脱毛(美容脱毛)関係なく、あり得ることです。

 

大切なのはリスクに対してしっかりとした対応ができるかどうかです。

 

当クリニックでは、脱毛の仕組みだけでなく、お肌へのリスクまでご契約前にしっかり説明させていただき、ご納得いただいた上で施術を行っております。

 

また、脱毛による肌トラブルが起こった際の再診料は無料、お薬代もいただきません。

 

脱毛を始める前から気になったことは、何でもご相談いただける環境を整えています。

 

また、料金もリスクの一つです。近年は、とても安い料金で脱毛ができるという脱毛サロンやエステなども増えてきました。

 

対して、「医療レーザー脱毛=高額」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

エステ脱毛では初回のコース料金は安くても、「通い続けているうちに累計金額が膨らんでしまっていた」、「治療費が別でかかってしまった」、「安いのは初回だけだった」というようなトラブルも多く報告されています。

 

医療脱毛を行っている一部のクリニックもそれは同様で、料金体系が不明瞭だったり、いざクリニックに行くと知らないうちに追加料金が発生していたりするケースもあるようです。

 

当クリニックでは、脱毛に必要な料金はすべてコース料金内に含まれている分かりやすい料金プランをご提示しています。(※剃毛代・キャンセル料がかかる場合があります)

 

脱毛を始める際はリスクをしっかり理解し、ご自身に合った脱毛方法を選んでいただくことが最も重要です。

 

医療レーザー脱毛】のページに分かりやすい図がありますので、参考にしてなさってください。

PAGE TOP