<診療時間>
休診日・木曜日
月~土 10:30~13:00 14:30~19:00
祝・日 10:30~13:00 14:30~18:00

0120-083-871

医薬品

シナール(ビタミンC)

2018.10.12 医薬品

シナール(ビタミンC)

シナールとは?

シナールはビタミン複合剤であり、その主成分はアスコルビン酸(ビタミンC)などのビタミン類です。

アスコルビン酸とはビタミンCの別名です。

ビタミンCには体の老化を防ぐ抗酸化作用があり、そのため健康に良いとされています。
その他にも、ビタミンCにはコラーゲンの合成や鉄分の吸収を高める効果、高濃度ビタミンCはガン治療にも使用され、さまざまな効果があります。


◆シナールの特徴と効果

次の3つ効果があげられます。

•シミ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着の緩和
•歯ぐきからの出血、鼻出血の予防
•肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期のビタミンCの補給

シミ予防として長年飲み続けていると、シミやくすみも出にくく、美白も期待でき、肌の調子が良くなります。

ニキビなどの肌荒れも起きにくくなります。

ただ、短期間で劇的な効果が出るわけではありません。
一般的には、約3ヶ月飲み続けて、目に見えて効果が分かるようになります。
シミがなんとなく薄くなったり、全体に肌が白くなったりしてくれば、さらに続けてしっかり効果を出しましょう。

肝斑の治療では、薄い肝斑だと約半年で効果が出て来る場合が多いようです。

シナールの副作用・服用する際の注意点

◆シナールの副作用
シナールは安全性が非常に高く、副作用をほとんど認めない薬です。

副作用としては、ほとんどが胃腸系の副作用であり、下痢・胃部不快感・悪心・嘔吐などの報告があります
これはシナールに含まれるビタミンCに下剤としての作用があることと、ビタミンB5が腸管も運動を活発にする作用を持つためだと考えられています。

ビタミンCもビタミンB5も水溶性ビタミンであるため、過剰に服薬しても尿中に排泄されるため過剰服薬によって重篤な副作用を生じることもまずありません。


◆シナールの注意点
シナールを服用中の患者さんが注意することとして、「尿検査において各種検査値が偽陰性になることがある」ことが挙げられます。

これはシナールに含まれるビタミンCの作用によるものです。
偽陰性というのは、本当は「異常あり」なのに「異常なし」と検査結果が出てしまうことです。
また、便潜血検査も偽陰性にしてしまう可能性があります。

そのため、シナールを服薬中の方が尿検査や便検査を受ける場合、事前に主治医に相談する必要があります

シナールの詳細・服用の仕方

◆シナールの商品詳細◆
・ビタミン複合剤
・医薬品
・1ヶ月 1,728円(税込)

*厚生労働省に認可されており、比較的値段も安いので、外国から輸入されたサプリメントよりも安心してご使用いただけるのではないかと考えております。


◆服用方法
・服用方法は、1回1~3錠を服用します。
・1錠にアスコルビン酸200mg、パントテン酸カルシウム3mgが配合されています。

*トラネキサム酸(トランサミン)も服用すると相乗効果で、さらに期待ができると言われています。

24時間受付中
診察、施術、お支払いなどの質問もOK

〒323-0014 栃木県小山市喜沢1475
ハーヴェストウォーク PARK TOWN EAST 2F

Page top