<診療時間>
休診日・木曜日

月・火・金 10:30~13:00
14:30~19:00
水・土・日・祝 10:30~13:00
14:30~18:00

0120-083-871

施術・機器

【機器】ダーマペン4

2020.11.08 施術・機器

【機器】ダーマペン4

ダーマペン4とは?

ダーマペン4には16本の髪の毛ほどの太さの極細針が付いており、非架橋のヒアルロン酸を塗布し、肌表面に滑らせながら、1秒間に120回のスピードで上下の高速振動を繰り返し、毎秒1,920個の微小な針孔を肌に開けていきます。

針を刺す速度は5段階、針の長さは0.2mm~3.0mmまで調整できるので、患者様の症状や目的、さらに肌の状態に合わせて医師が細かく設定して治療を行います。

ダーマペン4により形成された微小な傷を修復しようとする自然治癒力により、放出される成長因子が繊維芽細胞を刺激して、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の産生を増加します。

加齢と共にコラーゲン線維が劣化・減少するために起こる肌のハリや弾力の低下、毛穴やちりめんジワ、また、強い炎症が原因でコラーゲン線維が萎縮することで起こるニキビ痕や妊娠線など、様々な症状を改善します。

定期的に施術を受けることで、ダーマペン4の刺激で増えたコラーゲン線維、エラスチン、ヒアルロン酸は長期に渡って残るため、肌の老化予防効果が期待できます。

また、微細な穴が開いた状態で美容成分を塗布すると、肌の奥まで成分が浸透するため、ダーマペン4との相乗効果で速やかに高い効果を得られます。


◆ダーマペン4のメリット

・ 肌再生を促進、コラーゲンやエラスチンが増加し、肌の若返りが可能
・ ペン型なので細かい部分まで施術可能
・ その他オプションや施術を組み合わせることで相乗効果が期待できる


◆ダーマペン4の適応症
・毛穴の開き
・小ジワ
・ニキビ、ニキビ跡
・瘢痕
・色素沈着(傷跡、火傷の跡など)
・肌荒れ
・肌のハリ
・肌のくすみ


【こんな方にオススメ!】
▶美肌になりたい方
▶小ジワやお肌の老化が気になる方
▶ニキビ・ニキビ跡や毛穴の開きを改善したい方
▶肌にハリや弾力を取り戻したい方

ダーマペン4の料金・リスク

【料金】(税別)

<ベーシック>---------------------
【半顔】
・初回 12,000円
・2回目以降 17,000円
・3回コース 46,000円(1回あたり15,333円)

【全顔】
・初回 15,000円
・2回目以降 20,000円
・3回コース 51,000円(1回あたり17,000円)


<ウーバーピール>-----------------
【全顔】
・初回 19,000円
・2回目以降 25,000円
・3回コース 67,500円(1回あたり22,500円)


<美白コース>(白雪注射導入)----------
【半顔】
・初回 20,000円
・2回目以降 27,000円
・3回コース 72,900円(1回あたり24,300円)

【全顔】
・初回 25,000円
・2回目以降 32,000円
・3回コース 81,600円(1回あたり27,200円)


<ヴェルベットスキン>(PRX-T33導入)-----
【半顔】
・初回 20,000円
・2回目以降 27,000円
・3回コース 72,900円(1回あたり24,300円)

【全顔】
・初回 25,000円
・2回目以降 32,000円
・3回コース 81,600円(1回あたり27,200円)


<バンパイアフェイシャル>(PRP導入)-------
【全顔】
・初回 70,000円
・2回目以降 82,000円
・3回コース 220,000円(1回あたり73,333円)


【リスク】
・肌のほてり、発赤
・軽度の赤み、むくみ、ヒリヒリ感、点状出血班
・一過性の皮膚の皮剥け
・薬剤に対するアレルギー症状


【ダーマペン4を受けられない方】
・使用する薬剤の配合成分に対するアレルギーの方
 (コウジ酸・TCAアレルギーの方はベルベットスキンを行うことができません)
・慢性の病気がある方、アレルギー体質・ケロイド体質の方
・日焼け後の色素沈着、炎症が強い方、これから日焼けを予定されている方    
・局所麻酔(キシロカイン、リドカイン)アレルギーの方         
・アトピー性皮膚炎や湿疹、かぶれのため、赤み、痒みがある方     
・赤く膿んだにきびが出きている方(赤みが引いたら治療可)     
・皮膚に強い炎症(脂漏性皮膚炎、かぶれ等)や悪性腫瘍がある方     
・ヘルぺス治療中の方 
・出血傾向、出血性疾患のある方
・重度の敏感肌の方
・妊娠中・授乳中の方  
・イソトレチノイン(アキュテイン、ロアキュテイン・ロアキュタンなど)の内服中の方

*トレチノインや過酸化ベンゾイル等を使用している場合やケミカルピーリングを施術中の方は2週間前に使用を中止してください。

ダーマペ4のメニュー詳細

【機器】ダーマペン4
当クリニックでは、5つのダーマペンメニューをご用意しています。
症状やご希望に応じて塗布する薬剤を変えることで、ご自分がなりたい肌へと近づきます。


▶▷ベーシック---------------
『ヒアルロン酸✕ダーマペン4』

ベーシックは、ダーマペン4の基本コースです。

ヒアルロン酸を塗布し、皮膚に微細な穴を無数に開けることで皮膚の創傷治癒効果を高め、コラーゲンやエラスチンなどの増生を促し、肌質や瘢痕を改善させていく治療です。



▶▷ウーバーピール
---------------
『ウーバースキン✕ダーマペン4』

ウーバーピールは、ダーマペン4とウーバープロを組み合わせたメニューです。

ウーバープロはマンデル酸、乳酸、ヒアルロン酸などを配合したオールインワン型の低刺激性ピーリング剤です。
主成分の「マンデル酸」は、コラーゲンの再構築、および抗炎症作用があります。

さらに、乳酸やコウジ酸が炎症ニキビや炎症後のニキビ跡(色素沈着)にも有効です。
ニキビ、ニキビ跡、軽度の色素沈着、シミ、UVのダメージ肌にオススメです。


▶▷美白コース
---------------
『白雪注射✕ダーマペン4』

美白コースは、ダーマペン4と白雪注射(スノーフラワーブルーム)を組み合わせたメニューです。

白雪注射にはPDRN(ポリデオキシヌクレオチド)、還元型グルタチオン、非架橋ヒアルロン酸が含まれています。

肌の再生能力を大幅に引き上げ、高い抗酸化作用によりシワ、毛穴の改善、肌の若返りを促し、潤いのある美肌へ導く治療です。
グルタチオンには色素沈着予防効果があるので、シミやくすみの改善も期待できます。


▶▷ヴェルベットスキン----------
『マッサージピール✕ダーマペン4』

ヴェルベットスキンは、ダーマペン4とマッサージピールを組み合わせたメニューです。

マッサージピールで使用する薬剤「PRX-T33」が肌細胞に直接作用することで、より多くコラーゲンの産生を促すとともに、透明感溢れる美白肌へと導きます。

「1回の施術でもヴェルベットのような肌になれる!」と話題の治療です。


▶▷バンパイアフェイシャル---------
『バンパイアスキン✕ダーマペン4』

バンパイアフェイシャルは、ダーマペン4とPRPを組み合わせたメニューです。

自己の血液を遠心分離して取り出した高濃度成長因子(多血小板血漿PRP)を塗布することで、より肌の再生を促す治療です。

傷を修復する治癒能力と同じ作用で針孔が再生する力と高濃度成長因子による肌組織が再生する力が組み合わさり、新しい肌へ生まれ変わります。

これにより、シワやたるみ、ほうれい線、目の下のクマ、くぼみや毛穴の開き、ニキビ跡など、肌組織の老化が原因の様々な疾患に対して効果が期待できます。

ダーマペン4の治療内容

【機器】ダーマペン4
◆治療内容

【施術時間】10~20分程度(麻酔時間別)
【術中の痛み】表面麻酔を行うため痛みはほとんどありませんが、人によってはヒリヒリやチクチクとした軽い痛みを感じることがあります。
【洗顔】施術後12時間は洗顔・メイクは控えていただきます。
【メイク】翌日から可能
【治療間隔】4週に1回

*ダーマペンは、繰り返し治療を行うとより効果的です。
 個人差はありますが、1ヶ月後を目安に治療を受けると、効果が長く続きます。

▶ ダーマペン4の【症例】はこちらをご覧ください。


◆治療の流れ

①カウンセリング・診察
・ご希望をお伺いし、治療の詳細や効果、ご質問、ご料金など詳しくご説明いたします。
 ↓
②洗顔
・メイクや肌の汚れを全て落とします。
 ↓
③麻酔クリーム塗布
・麻酔クリームがしっかり効くように、顔全体をラッピングします。
・麻酔が浸透するまで20分間ほど待ってから、麻酔クリームを拭き取ります。
 ↓
④施術
・治療薬剤を塗布し、顔全体にダーマペン4で肌に微細な穴を開けていきます。
(ウーバーピール、ヴェルべットスキンはダーマペン4の施術直後に薬剤塗布)
 ↓
⑤クーリング
・施術後、肌を鎮静化するため、顔全体をクーリングします。
 ↓
⑥アフターケア
・治療後に気になることがあれば、お気軽にご相談ください。


◆治療の目安
・3~4週間に1回のペースで、3~6回の治療をオススメします。

・当院の患者様の場合、1回の施術でも効果を実感できることが多いようです。

治療後の注意点・リスクの詳細

【治療後の注意点】

・施術後は乾燥しやすい状態となっていますので、施術後、12時間経過以降、保湿はこまめに行ってください。

・施術後12時間は洗顔、お化粧を控えていただきます。
(レーザー直後でも使える基礎化粧品であれば可能)

・メイクは翌日から可能です。

・PIH(炎症後色素沈着)の予防のため、患部に物理的刺激を与えないよう注意してください。

・疾患の再発防止、次回の安全な治療のために、外出時や屋内でも窓側にいる時は日焼け止めを塗って紫外線を防止してください。

・施術後の皮膚は敏感となっていますので、アルコール成分入りのスキンケア・スクラブ剤などの使用は控え、マッサージなどの摩擦や刺激をお肌に与えないように注意してください。

・古くなった角質がポロポロと剥がれてくることがありますが、無理に剥がしたり、強くこすったりしないでください。

・ニキビ治療でピーリング効果のある製剤を使用されている方、グリコール酸、サリチル酸、トレチノインやレチノール、ハイドロキノンなどを使用されている方は刺激が出やすいことがあるので、施術の2週間程前より使用を控えてください。気になる方はお肌状態を拝見させていただきますので、お申し出ください。

・トレチノイン、ハイドロキノン、レチノールを使用されている方は、施術後の赤みやひりつきなどの反応が治まるまで使用を控えてください。


【リスクの詳細】
◇肌のほてり・発赤・むくみ・点状出血班
・施術中は火照り感やピリピリとした刺激を感じることがあります。
・施術後、数日〜1週間程度、軽度の赤み、むくみ、ひりひり感、点状出血班が出ることがあります。

◇一過性の皮膚の皮剥け
・一過性の皮膚の皮剥けの可能性もありますが、1週間前後で落ち着きます。

◇薬剤に対するアレルギー症状

よくある質問

【Q1.痛みはありますか?】
麻酔クリームを塗るので、痛みはほぼ感じませんが、たまにチクッとする痛みがあることがあります。


【Q2.ダウンタイムはどのくらいですか?】
施術直後に赤みが出ますが、針が浅めの場合、翌日に引くことが多いです。

効果を求めて針の長さを深く希望された場合、赤みや点状出血が出現しますが、3~7日で消失します。


【Q3.自宅でのアフターケアは必要ですか?】
施術終了後、12時間経過してから洗顔やメイクが可能となります。
それまでは、そのままの状態にしておいてください。

肌のつっぱり感がありましたら、保湿クリームや栄養クリームを塗ります。
その際、アルコールが入っているクリーム等は避けてください。

紫外線を避けるため、必ず日焼け止めをご利用ください。

施術後、1日くらい肌が若干腫れ、手で触れると「ゴワつき」や「チクチク感」などがありますが、皮膚が再生し、正常に戻る段階ですので、徐々に良くなります。

皮剥けが生じても、手で取り除くのは絶対にやめてください。

24時間受付中
診察、施術、お支払いなどの質問もOK

〒323-0014 栃木県小山市喜沢1475
ハーヴェストウォーク PARK TOWN EAST 2F

Beautyコンテンツ

  • BEAUTY COLUMN
  • おすすめコスメ&サプリ

サブコンテンツ

  • Recruit 求人情報
Page top